09<< 2017/10 >>11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-03-24 (Thu)
さ~て、今日も小屋裏の片づけをしましょうかと上がってみると
曇りなので、窓が一つしかない小屋裏は薄暗く
段ボール箱を下してきて仕訳け作業をすることに。

段ボールの中身は、長女の幼稚園時代の工作あれこれ。

それこそ何でもとっておいたので、
折り紙を切っただけのもの、折り紙の裏に書いたいたずら書き、
そんなのがたくさんあるので整理すればかなり少なくなるな~って。

長女の作品1 

この一箱に落書き帳が7冊。
絵も何枚も入ってました。

一つ一つ目を通して、あ、これはいらないな。これはとっておこう。と
順調に作業は進んだように思えましたが、
だんだん、当時の事を思い出してしまい・・・。

とにかく、私から離れることができず
だましだまし、幼稚園に連れて行ったこと、
玄関で「やだああああああ~~~~~~」と、私にしがみつく娘を
園長先生が、「はい、ちょっとごめんね」と、ひょいと抱きかかえて連れて行ってくださり
園中に響き渡る泣き声を聞きながら急いで帰ったこと。

幼稚園に入ってしまうと、ゲラゲラ笑って楽しそうとのことだったので、
何がいやなのか娘に聞いてみると、
「ママに会いたくなっちゃうの~~~~」って。

余裕のなかった私は、「泣いたってだめなんだよ!」と
怒ってしまったことも何度もありました。
ホント、可愛そうなことしちゃったな・・・・。

そんなことを思い出しちゃったら、
「あ~~~~~~、やっぱり捨てられない!!!」
全て箱の中に戻し、小屋裏に置きました。


こんな箱が、あと6箱はあるのにな~~

仕訳けは、長女にまかせよう。





いつも応援クリックありがとうございます!!
感謝感謝です(●^o^●)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ランキングに参加しています♪
ポチッとよろしくお願いいたします(#^.^#)

関連記事
| 子供のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。