08<< 2017/09 >>10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-11-05 (Wed)
先日書かせていただいた、長女の「人権作文コンテスト」の表彰式に行ってきました。


入選とだけ聞いていたのですが、
なんと!最優秀賞をいただいてしまいました。

学校で校長先生に呼ばれた長女は、
最優秀賞3人のうちの1人であること、
そして、市から表彰式当日に作文を朗読してほしいという依頼があったと聞き
その日から練習が始まったのですが・・・。

悲しいことに娘、朗読が大の苦手。
感情を込めて読むのが苦手なのです。
それでも、校長先生に指導していただき
何とか当日を迎えました。


(前日、作文を学校に忘れて先生から連絡をいただくような
ちょっとドジなこともしでかしましたが・・)


表彰式は、定員200人ほどの小さなホールで行われましたが
表彰式の後は講演会があったので
ほぼ、満席でした。


そんな中、受賞者の代表で朗読した娘。

マイクを直したり、朗読の合間合間に
観客席に目をやったりと、ぜ~んぜん緊張していない様子。

体格がいいので、どっしり(失礼)していて
緊張しているようにみられることがないと言っていた娘ですが、
ホント、その通り^^;


私の方が緊張して、手足が冷たくなってしまいました!


無事に終わりホッとし、そして
どっと疲れた一日でした。

防火ポスターの方は、
塾の模試があったので欠席し、
パパと一緒に、名前だけ読み上げられるのを聞きに行ってきました\(^o^)/





表彰式




いつも応援クリックありがとうございます!!
感謝感謝です(●^o^●)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ランキングに参加しています♪
ポチッとよろしくお願いいたします(#^.^#)

関連記事
| 子供のこと | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。